ホーム: コース№2「九州国立博物館と太宰府天満宮コース!」

大宰府エリア

九州国立博物館

★九州国立博物館★

東京・奈良・京都に次ぎ4番目に立てられた国立博物館。常設展示室にあたる「文化交流展示室」は、床面積3,900㎡と広々としたスペースに、対外文化交流を通史で展示しております。
また「特別展」の展示品は期間ごとに異なり、本大会の時期は、台湾の国立博物館である故宮博物院より貴重な展示品がやってきます(※但し、特別展への入場は別途料金が必要です)。

大宰府天満宮

★太宰府天満宮(宝物殿)★

学問の神様「菅原道真公」を祀っており、受験合格や学業成就などを祈願する参拝者で年中にぎわう、福岡を代表する観光名所です。境内には樹齢1000年を超えるクスノキや、御神木「飛梅」をはじめとする約200種類約6000本の梅の木が植えられています。また、参道には数多くの店が賑やかに立ち並び、名物の甘味「梅ヶ枝餅」や、太宰府天満宮にゆかりのある縁起ものの土産品が数多く揃っています。ご昼食は敷地内のお食事処にてをご準備しております。

観世音寺(宝蔵)

★観世音寺(宝蔵)★

「源氏物語」にも登場する観世音寺は、天智天皇が、母君斉明天皇の冥福を祈るため発願されたもので、80年後の聖武天皇の天平18年(746年)に完成致しました。古くは九州寺院の中心的存在で、たくさんのお堂が立ち並んでいましたが、現在は江戸初期に再建された「講堂」と県指定文化財の「金堂」の二堂のみ残っています。また、境内の「宝蔵」には、平安時代から鎌倉時代にかけての仏像16体をはじめ、すべて重要文化財の品々が収容されており、特に5m前後の観音像がずらりと並んでいる様には圧倒されます。

概要
大丸別荘二日市温泉
印刷用PDFファイル
 
 
 
 

福岡県商工会連合会 女性部

  • 住所: 〒812-0046
    福岡市博多区吉塚本町9-15
    中小企業振興センター7F
  • 電話: (092)622-7708
  • Fax: (092)622-7798
  • Email: fsk@shokokai.ne.jp